イベント・セミナー

アルゴグラフィックス主催のイベント・セミナー情報のご案内です。

経済産業省監督 中小企業・小規模事業者向け補助制度

IT導入補助金制度2021

日程
交付申請
1次公募:4月7日~5月14日 / 交付決定日:6月15日
2次公募:7月中予定 / 交付決定日:8月予定
オンライン説明会
2021年4月15日(木)14:00~15:00
内容
IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者などがITツール(ソフトウェア・サービスなど)を導入する際、費用の一部を補助することにより生産性向上を図ることを目的とした制度です。該当IT製品の導入をご検討のお客様は、同制度をご活用ください。

測定機ソリューション シリーズ開催
新しい測定方法による精度向上・データ活用を支援する

デジタル化時代の品質管理オンラインセミナー 第5回 設計者、解析者向けX線CT装置導入検討編

日程
3月26日(金)
第1回 13:00~14:00
第2回 15:00~16:00
開催地
オンライン
内容
X線CT装置は、非破壊で樹脂や金属の内部の気泡検査や内部ひび割れなどの欠陥検査や接合状態の検査を行うことができます。
本オンラインセミナーでは、今後の産業用X線CTの導入検討する方に向けて分かり易くご説明し、X線CT装置の効果測定をご確認いただきます。今回は、X線CT装置があるニコン計測室よりデモを交えて説明いたします。

実践者向け「システムズエンジニアリング/MBSE」をご紹介

【出展のご案内】システムズエンジニアリング
Model-Basedシステムズエンジニアリング シンポジウム 2021

日程
2月17日(水)
開催地
オンライン
内容
本シンポジウムは、システムズアプローチによる最新事例を集めた国内最大級の実践者向けのイベントであり、過去4回のシンポジウムには延べ1000人、170社を超える企業が参加するなど、産業や業界問わず非常に注目を集めています。
5回目となる今回も、日本の製造業をリードする国内メーカーが集結し最新の「システムズアプローチ」の実践事例が紹介されます。
アルゴグラフィックスは、システムズアプローチを支援するソリューションとして、SysML⇒FMEA連携ソリューション、メカ設計領域のRFLP連携ソリューションをご紹介いたします。
詳細ページでは、公式サイトに公開するカタログや動画を閲覧することができます。

3Dデータの効果的な活用推進を支援する
設計・工程DRツールをご紹介

【ウェビナー】お客様と一緒に考える XVLを使用した3D活用

日程
2月17日(水) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
XVL=Viewerだから見るだけのツールと思っていませんか?XVLソリューションは、設計・工程DR(デザインレビュー)ツールです。3D形状の作成はできませんが、さまざまな部門の業務に合わせて、3Dデータの効果的な活用推進をご支援いたします。本オンラインセミナーではXVLの特徴や機能のご紹介のほかに、お客様と一緒に作り上げた事例もご紹介いたします。

3DEXPERIENCEシリーズ
入門~基本~応用の3編を隔月開催

【ウェビナー】3DEXPERIENCE応用編

日程
2月10日(水) 14:00~15:40
開催地
オンライン
内容
3DEXPERIENCEプラットフォームを入門~基本~応用の3編に分けて、隔月でシリーズ開催いたします。
第3回は、3DEXPERIENCEの応用編として、3DEXPERIENCEによるマルチCADデータ管理やCATIA V5/V6共存の具体例をはじめ、多数のお問い合わせをいただいた3DEXPERIENCE CATIAの最新機能、3DEXPERIENCE SPDM活用例、DELMIA Appsで提供されているファクトリーフローシミュレーション(物流検討)などをご紹介いたします。

クルマの先端技術展

【出展のご案内】第13回 オートモーティブワールド カーエレクトロニクス技術展

開催期間
2021年1月20日(水)~22日(金)
開催地
東京ビッグサイト 南展示棟1階
内容
オートモーティブワールドは、自動運転、クルマの電子化・電動化、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における先端テーマの最新技術が一堂に出展いたします。
アルゴグラフィックスからは、ニューノーマル時代に必要不可欠となるどんな場所からでも高い生産性で業務継続を可能にする「ものづくりVDI」をはじめ、デジタルイノベーションを加速させる3次元CADや、AIAG/VDAの統合によってますます需要が高まるFMEAソリューションなど、自動車産業を支える設計業務支援ツールをご紹介いたします。

VMware主催オンラインイベント

【出展のご案内】VMworld 2020 Japan

開催期間
2020年10月~2021年1月29日
開催地
オンラインイベント
内容
VMworld 2020 Japanは、VMware社の最新ビジョンや、さまざまな最先端のテクノロジーをご紹介する充実したセッションをお届けいたします。
アルゴグラフィックスは、ニューノーマル時代に対応する「ものづくりVDI」をテーマに、製造業のお客様へNVIDIA vGPUを組み合わせたVDIシステムやお客様事例などのさまざまなコンテンツをご紹介いたします。

測定機ソリューション シリーズ開催
新しい測定方法による精度向上・データ活用を支援する

デジタル化時代の品質管理オンラインセミナー 第4回 初めてのX線CT装置の導入検討編

日程
12月10日(木)
第1回 13:00~14:00
第2回 15:00~16:00
開催地
オンライン
内容
X線CT装置は、非破壊で樹脂や金属の内部の気泡検査や内部ひび割れなどの欠陥検査や接合状態の検査を行うことができます。
本オンラインセミナーでは、今後の産業用X線CTの導入検討する方に向けて分かり易くご説明し、X線CT装置の効果測定をご確認いただきます。今回は、X線CT装置があるニコン計測室よりデモを交えて説明いたします。

3DEXPERIENCEシリーズ
入門~基本~応用の3編を隔月開催

【ウェビナー】3DEXPERIENCE基本編

日程
12月9日(水) 14:00~15:30
開催地
オンライン
内容
3DEXPERIENCEプラットフォームを入門~基本~応用の3編に分けて、隔月でシリーズ開催いたします。
第2回は、3DEXPERIENCEの基本編として、CATIA V5と3DEXPERIENCE CATIAの構成の違いから追加・拡張された機能や、3DEXPERIENCEのプロジェクト管理を活用したFMEA管理、既存のシミュレーションデータの活用方法、DELMIA Appsで提供されている次世代のロボットシミュレーションなどをご紹介いたします。

モデルベースを用いた開発を検討しているお客様
より効果をあげたいお客様必見!

【ウェビナー】モデルベースソフト(Dymola)/FMI関連ツールのご紹介

日程
11月18日(水) 14:00~14:50
開催地
オンライン
内容
製造業において大規模で複雑な製品の開発効率向上や品質向上のために、モデルベースの手法を活用するケースは増えています。
本オンラインセミナーでは、これからモデルベースを用いた開発をスタートしたい方、既に導入している方で更に効果を上げたい方を対象に、製造業のどの分野で、どんなモデルベースのソフトが使われているのか?最新トレンドや課題について、また、Dymolaの特徴、Dymolaの最新バージョン2021、3DEXPERIENCEによる1D-CAE、さらにFMI(FMUモデル)の効果的な活用などをご紹介いたします。

中堅企業向け最新ITソリューションが
一堂に会するデジタルイベント

【出展のご案内】iEVOLUTION 2020

日程
11月12日(木) サイトオープン 11:00~ / Live配信 14:00~
開催地
オンライン
内容
企業課題を解決に導く最新のITソリューションについて、IT業界を牽引するスペシャリストが紹介する、株式会社イグアス主催デジタルイベント「iEVOLUTION 2020」に協賛出展いたします。
本デジタルイベントでは、DX(デジタルトランスフォーメーション)に関するセミナーを中心に、企業の基幹システムとして定評のある、IBM i を活用した最新ソリューションを、各企業が直面する6つの課題に分けてご紹介いたします。
アルゴグラフィックスからは、AI活用ソリューションとして、クラスターファイルシステムソフトウェア「IBM Spectrum Scale」とメタデータ管理ソフトウェア「IBM Spectrum Discover」のホワイトペーパーを掲載いたします。

3Dデータの効果的な活用推進を支援する
設計・工程DRツールをご紹介

【ウェビナー】お客様と一緒に考える XVLを使用した3D活用

日程
11月11日(水) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
XVL=Viewerだから見るだけのツールと思っていませんか?XVLソリューションは、設計・工程DR(デザインレビュー)ツールです。3D形状の作成はできませんが、さまざまな部門の業務に合わせて、3Dデータの効果的な活用推進をご支援いたします。本オンラインセミナーではXVLの特徴や機能のご紹介のほかに、お客様と一緒に作り上げた事例もご紹介いたします。

高機能樹脂流動解析 3D TIMONと
設計者向けソリ対策評価 PD Advisor

【ウェビナー】プラスチック製品の品質向上ソリューションのご紹介(実践編)

日程
11月5日(木) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
工業製品の軽量化やスリム化、無塗装化が進む中で、プラスチック部品は強度剛性を確保した上で、重量減やコスト減、高い寸法精度、外観品質が求められるようになってきています。高度化する市場要求に対峙してゆくためには、解析精度はもちろん、高い操作性と機能拡張性を持ち、利用者の要望に応えてくれるCAEソリューションが必要だと考えています。本オンラインセミナーでは、プラスチック製品の品質向上、開発効率の向上を支援するソリューションである3D TIMONとPD Advisorについて、ソリューションの特徴とデモをご紹介いたします。

vGPU販売実績No.1がご紹介する
おすすめシステム構成と導入費用

【ウェビナー】「ものづくりVDI」導入実現のためのポイント

日程
10月22日(木) 14:00~15:20
開催地
オンライン
内容
ニューノーマル時代に必要不可欠となる、どんな場所からでも高い生産性で業務継続を可能にする「ものづくりVDI」。
本オンラインセミナーでは、この「ものづくりVDI」に関して特にお客様からご要望の多い「システム構成」について、各メーカーのパターンや小・中・大規模構成における必要なソフトウェア、導入費用などに重点をおいてご紹介いたします。

人間中心の世界、いま企業は何を選ぶか

【出展のご案内】3DEXPERIENCE EXECUTIVE FORUM JAPAN 2020

日程
10月21日(水) 13:45~16:00
開催地
オンライン
内容
ダッソー・システムズ社主催のオンラインライブイベント「3DEXPERIENCE EXECUTIVE FORUM JAPAN 2020」にプラチナスポンサーとして協賛出展いたします。
本オンラインイベントでは、ダッソー・システムズ社 ベルナール シャーレス氏は、フランスよりライブ参加し、皆様へのご挨拶ならびに皆様からのご質問にリアルタイムでお答えする予定です。また、アルゴグラフィックスからは、3DEXPERIENCEお客様事例として、テイ・エス テック株式会社の「3DEXPERIENCEグローバル・データ管理環境の構築」をご紹介いたします。

TECHNIA主催オンラインイベント

【出展のご案内】TECHNIA Software PLM Innovation Forum

日程
10月14日(水) 日本時間17:00開始
開催地
オンライン
内容
TECHNIA社は、欧州におけるダッソー・システムズ社のPLM製品ポートフォリオであるCATIA、ENOVIA、DELMIA、SIMULIAなどのブランドの有力な販売店です。アルゴグラフィックスは、欧州で展開する製造業のお客さまをご支援するためにTECHNIA社とパートナーシップを締結し、現地サポート機能を共同で実施しています。
アルゴグラフィックスは、本オンラインイベントにおいて、3DEXPERIENCE、CATIA、ENOVIAに対して付加価値の高い、TECHNIA社が提供するソフトウェア「CAVA、Q-checker/Q-PLM」を中心にご紹介いたします。

Dymola最新情報や3DEXPERIENCEによる1D-CAE
FMUモデルを活用したパラメータスタディをご紹介

【出展のご案内】Asian Modelica Conference 2020

日程
10月8日(木) 9:00~18:00
10月9日(金) 9:00~16:30
開催地
オンライン
内容
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況により延期となっていたAsian Modelica Conference 2020は、2020年10月8日・9日の2日間オンラインに切り替えて開催いたします。Modelica Conferenceはユーザ、ライブラリ開発者、ツールベンダー、モデリング言語開発者のためのConferenceで、システムシミュレーションにおける最新の研究事例や業界の動向などを共有するModelica協会公認のイベントです。
アルゴグラフィックスは、Dymola最新情報や3DEXPERIENCEによる1D-CAE、FMUモデルを活用したパラメータスタディなどをご紹介いたします。

3DEXPERIENCEシリーズ
入門~基本~応用の3編を隔月開催

【ウェビナー】3DEXPERIENCE入門編

日程
10月7日(水) 14:00~15:40
開催地
オンライン
内容
3DEXPERIENCEプラットフォームを入門~基本~応用の3編に分けて、隔月でシリーズ開催いたします。
第1回は、3DEXPERIENCEの入門編として、これから導入をお考えのお客様はもちろん、導入済みのお客様も対象に、3DEXPERIENCEプラットフォームの基本機能などをはじめ、CATIA V5 / SIMULIA V5から進化した機能、設計・解析・生産技術の連携による効率的な製品開発プロセスを実施していく一例についてご紹介いたします。

FMEAにおける重要性が高まる
IATF16949に対応

【ウェビナー】IATF16949対応で業務効率化を実現するFMEA

日程
9月24日(木) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
AIAG/ VDAのFMEA 統合の影響もあり、IATF16949に対するFMEAの重要性はますます高くなってきています。一方で、業務におけるFMEAの負荷も課題となっています。本オンラインセミナーでは、「APIS IQ」を使うことによってIATF16949にスムーズに対応し、FMEA業務そのものの効率化を実現する方法をご紹介いたします。

設計者の抱える課題を解決する
CATIA V5 CAEの有効活用をご紹介

【ウェビナー】設計者CAEの有効活用オンラインセミナー

日程
9月17日(木) 14:00~15:20
開催地
オンライン
内容
昨今のCAE市場は複雑かつ多目的になりつつあり、開発の初期段階における品質向上はより重要になってきております。また、コストを極力かけずツールの活用を促すことで要素技術を確立する動きも増加しています。
アルゴグラフィックスは、高度化する製品開発のCAEテーマに対して、業務課題に応じた最適なソリューションをご提案し、設計者ご自身によるCAEの活用支援に注力しております。
本オンラインセミナーでは、設計者の抱える課題にフォーカスし、それぞれに対する具体的なアプローチを、デモを交えてご紹介させていただきます。

測定機ソリューション シリーズ開催
新しい測定方法による精度向上・データ活用を支援する

【ウェビナー】デジタル化時代の品質管理オンラインセミナー
第3回 パイプ形状測定/ベンディングデータ作成システム編

日程
9月4日(金)
第1回 13:00~14:00
第2回 15:00~16:00
開催地
オンライン
内容
自動車部品であるマフラーやスタビライザーなどのパイプ曲げ加工において、以前から実施している検査治具の確認による品質管理を、IT化することが可能です。
本オンラインセミナーでは、パイプ形状を測定し、CAD比較を行うことと検査治具で良否判定を行います。また、測定機でパイプ形状を読み込み、いかに簡単にベンディングデータを出せるかをデモを交えてご説明いたします。

【ウェビナー】自動車業界におけるDXの加速 3DEXPERIENCEオンラインセミナー

日程
8月20日(木) 14:00~17:00
開催地
オンライン
内容
100年に一度の変革期を迎えている自動車業界において、ICT技術への対応や持続発展性といった課題、また、グローバル化や労働人口の減少などの環境変化に対応するために、デジタルトランスフォーメーションによる変革が求められています。
3DEXPERIENCEプラットフォームは、モノづくりにおける情報連携と情報活用を可能にし、意思決定に繋げることで、デジタルトランスフォーメーションを実現させる、有効な手段です。
本オンラインセミナーでは、デジタルトランスフォーメーション実現のための3DEXPERIENCEの必要性の提唱をはじめ、次世代を見据えた自動車サプライヤーの3DEXPERIENCE事例、ENOVIA、CATIA、SIMULIAの最新情報・事例などをご紹介いたします。

NVIDIA DGXの最新情報と
製造業におけるAI活用術をご紹介

【ウェビナー】ものづくりAIを高速化するDGXソリューション

日程
8月18日(火) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
製造業においてAI・ディープラーニングが急速に普及している中、よりパフォーマンスに優れた、世界初の5ペタFLOPSを実現するAIシステム「NVIDIA DGX A100」が2020年5月に発表されました。
本オンラインセミナーでは、開発元のNVIDIAより、最新のNVIDIA DGX A100の詳細をご講演いただくとともに、製造業におけるDGXの具体的な活用方法として、Googleの自然言語処理モデル「BERT」による「ものづくりAI」活用術をご紹介いたします。

教材作成から学習管理まで
新しい働き方における教育・研修を支援

【ウェビナー】ニューノーマル時代に向けたeラーニング活用

日程
8月6日(木) 14:00~14:50
開催地
オンライン
内容
ニューノーマル時代を見据えた働き方の改革が求められる昨今、WEB環境があればいつでもどこでも教育や研修が可能なeラーニングの需要が高まってきています。
オフィス外やリモートなどの勤務も増加し、より柔軟な働き方が広がりつつある中で、これまでの社内集合研修や情報共有のスタイルも変化しています。
本オンラインセミナーでは、新しい教育スタイルを支援するeラーニング教材作成支援ツール「epiplex500」と学習管理システム「ACROS Portal」の優れた機能を作成事例を交えながらご紹介いたします。

CASE時代に求められる
自動車サプライヤーの課題を紐解く

【ウェビナー】3DEXPERIENCE実践術オンラインセミナー

日程
8月4日(火)Day1 14:00~15:20
8月5日(水)Day2 14:00~15:10
開催地
オンライン
内容
本オンラインセミナーは、8月20日(木)に開催する「自動車業界におけるデジタルトランスフォーメーションの加速 3DEXPERIENCEオンラインセミナー」のプレイベントとなっています。
過去に開催された弊社セミナーの講演内容をベースにしたコンテンツを中心に、100年に1度の変革期「CASE時代」を迎える業界動向の中で、自動車サプライヤーの今後の動向と求められる対応を踏まえ、3DEXPERIENCEプラットフォームがどのように貢献できるかをご紹介いたします。

高機能樹脂流動解析 3D TIMONと
設計者向けソリ対策評価 PD Advisor

【ウェビナー】プラスチック製品の品質向上ソリューションのご紹介

日程
7月29日(水) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
工業製品の軽量化やスリム化、無塗装化が進む中で、プラスチック部品は強度剛性を確保した上で、重量減やコスト減、高い寸法精度、外観品質が求められるようになってきています。高度化する市場要求に対峙してゆくためには、解析精度はもちろん、高い操作性と機能拡張性を持ち、利用者の要望に応えてくれるCAEソリューションが必要だと考えています。本オンラインセミナーでは、プラスチック製品の品質向上、開発効率の向上を支援するソリューションとして、3D TIMONとPD Advisorをご紹介いたします。

測定機ソリューション シリーズ開催
新しい測定方法による精度向上・データ活用を支援する

【ウェビナー】デジタル化時代の品質管理オンラインセミナー
第2回 量産現場におけるCMM自動測定編

日程
7月17日(金) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
自動車製造業の量産ラインにおける機械加工後の現場でCMM精度測定は、品質保証の潮流となっています。第2回目では、現場対応型CMMと搬送ロボット連携による自動車部品の自動測定検査を実施し、良否判定を行うとどのようなメリットがあるかをデモを交えてご紹介いたします。

新しい価値創造のためのプロセス・創発・働き方

【出展のご案内】3DEXPERIENCE CONFERENCE JAPAN 2020 ONLINE

開催期間
7月14日(火)~8月7日(金)
開催地
オンラインイベント
内容
社会や経済環境の大きな変化に迅速な対応が求められる中、製造業では「働き方」「効率化」「生産性向上」など、様々なテーマで多くの業務改善が行われています。また、昨今の新型コロナウィルスを取り巻く状況を鑑み、日本のモノづくりの現場においても、更なるデジタルトランスフォーメーション、更なる働き方やプロセスの見直しを求める動きが加速しています。
本カンファレンスでは スペシャルゲストによる特別講演を含む全体セッションに加え、ブレイクアウトセッションでは お客様やパートナーによる具体的なデジタルトランスフォーメーションや改善事例、各業界における最新動向などをご紹介いたします。
今年はオンラインでの開催となり、今まで場所や時間等の制約で参加いただけなかった方にも、会期中、お好きな場所・時間でご視聴いただくことが可能です。モデリング・シミュレーション・製造等、それぞれの領域での解決策を見つけ、そして新たな改善案や気づきを得ていただくことができると思います。皆様のご登録、ご参加を心よりお待ちしております。

製造業のお客様必見
止まらない戦略的な設計を!

【ウェビナー】ニューノーマル(新常態)対応のための「ものづくりVDI」

日程
7月8日(水) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
世界をリードする日本の製造業も未曽有のパンデミックにより、多くの打撃を受けました。
特に製造業の根幹となる設計・開発は会社の自席でしか、しっかりと業務できないことが判明し、大幅に停滞しました。
これからの時代は一時的なテレワークではなく、変化に強く、BCP(事業継続)と生産性を向上する、戦略的なリモートワーク環境の整備が急務となります。
日本の製造業が引き続き勝ち抜くための、未来のエンジニアリング ワークスタイル「ものづくりVDI」をご紹介いたします。

3DEXPERIENCEの基本から有効活用方法まで
アルゴグラフィックスがオンラインでご紹介

【ウェビナー】3DEXPERIENCE Days

日程
6月23日(火)Day1 14:00~15:30
6月24日(水)Day2 14:00~15:30
開催地
オンライン
内容
100年に一度の変革期と言われている自動車業界を始め、製造業は様々な環境の変化に直面しています。
このような動向の中、次世代のモノづくりを支える有効手段である3DEXPERIENCEプラットフォームをご紹介するオンラインセミナー「3DEXPERIENCE Days」を2日間にわたって開催いたします。
本オンラインセミナーでは、3DEXPERIENCEの基本コンセプトから具体的な活用方法までを幅広くご紹介し、3Dの効果的な活用推進を実現するXVLソリューションも交えてご紹介いたします。

測定機ソリューション シリーズ開催
新しい測定方法による精度向上・データ活用を支援する

【ウェビナー】デジタル化時代の品質管理オンラインセミナー
第1回 自動車産業における隙間段差測定編

日程
6月19日(金) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
昨今の製造業において、ハンドスケールによる測定からトレーサビリティの取れた計測機による測定へ移行しています。
本セミナーでは、専用の測定システムの使用によって、どのようなメリットがあるか、デモを交えてご紹介いたします。
第1回では、自動車のドアやボンネットなどの開閉部分の隙間段差をレーザー光で測定する機械と運用方法をご覧いただけます。

機能安全(ISO26262)に従事されている方必見!
SGSジャパン様 / ビジネスキューブ・アンド・パートナーズ様合同講演

【ウェビナー】機能安全を実現するVDA FMEAオンラインセミナー

日程
6月12日(金) 14:00~15:30
開催地
オンライン
内容
昨今の機能安全(ISO26262)では、安全分析において、FMEAやFTAのような手法を利用することが要求されております。こうした状況の中、アルゴグラフィックスでは、FMEAと安全分析の両立ができるツールとして「APIS IQ」をご提案しています。
本オンラインセミナーでは、「APIS IQ」の機能安全における有効活用方法についてご紹介いたします。
また、ゲストスピーカーとして、機能安全やAutomotive SPICEのコンサルティングで多くの知見をお持ちのSGSジャパン様、ビジネスキューブ・アンド・パートナーズ様をお迎えしご講演いただきます。

設計者自身によるCAEの活用をご支援

【ウェビナー】設計者CAEの有効活用オンラインセミナー

日程
6月5日(金)/ 6月11日(木)/ 6月17日(水) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
昨今のCAE市場は複雑かつ多目的になりつつあり、開発の初期段階における品質向上はより重要になってきております。
アルゴグラフィックスでは、高度化する製品開発のCAEテーマに対して、業務課題に応じた最適なソリューションをご提案し、設計者ご自身によるCAEの活用支援に注力しております。
本オンラインセミナーでは、設計者の抱える課題にフォーカスし、それぞれに対する具体的なアプローチを、デモを交えてご紹介させていただきます。

CATIA V5の有効活用方法や
HINT & TIPSをご紹介

【ウェビナー】CATIAの有効活用オンラインセミナー

日程
第1回 基本編 6月3日(水) 14:00~15:00
第2回 応用編 6月9日(火) 14:00~15:00
開催地
オンライン
内容
CATIA V5をご利用のお客様を対象に、CATIAの有効活用方法をご紹介するオンラインセミナーを開催します。
第1回は、基本編として、CATIA V5の基礎知識のおさらいや設計プロセスの代表的な手法、また、3Dデータ作成時のお困りごとを解消するHint&Tipsをご紹介いたします。
第2回は、応用編として、CATIA V5の機能を活用した製品モデルから金型用モデルの作成方法とデザイン向けパッケージのご紹介をいたします。

本当に使える「設計者CAE」

【ウェビナー】SimSolidによる開発期間短縮セミナー

日程
4月3日(金) 13:00~16:45
開催地
オンライン
内容
圧倒的スピードを誇るメッシュレス構造解析ツールAltair SimSolidは、より早く結果を出して設計の目標値をクリアし開発期間を数か月短縮することが可能です。アルテアエンジニアリング株式会社主催の本ウェビナーでは、国内のユーザー様から導入経緯や成果を発表いただくほか、解析を設計に取り入れ、設計プロセスを劇的に改善する方法をご紹介いたします。