1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. モデルベースソフト(Dymola)/FMI関連ツールのご紹介

モデルベースを用いた開発を検討しているお客様
より効果をあげたいお客様必見!

【ウェビナー】モデルベースソフト(Dymola)/FMI関連ツールのご紹介

製造業において大規模で複雑な製品の開発効率向上や品質向上のために、モデルベースの手法を活用するケースは増えています。
本オンラインセミナーでは、これからモデルベースを用いた開発をスタートしたい方、既に導入している方で更に効果を上げたい方を対象に、製造業のどの分野で、どんなモデルベースのソフトが使われているのか?最新トレンドや課題について、また、Dymolaの特徴、Dymolaの最新バージョン2021、3DEXPERIENCEによる1D-CAE、さらにFMI(FMUモデル)の効果的な活用などをご紹介いたします。

場所 日程 締切 定員 時間
オンライン 11月18日(水) 11月17日(火)9:00まで 100名 14:00~14:50(13:50よりアクセス可)
概要
主催
株式会社アルゴグラフィックス
定員
100名様まで
参加費用
無料(事前登録制)
開催形式
オンラインセミナー(Zoom)
ご視聴は、Zoomアプリケーションのインストールを推奨します。オンラインセミナー開催前にインストールを実行いただけます。
インターネット・ブラウザのご視聴は、Google Chrome / FireFox / MicroSoft Edge の各最新バージョンを推奨します。
スマートフォン、タブレットのご視聴は、iOS / Android / Blackberryデバイス、Win8.1以降を実行しているSurface PRO2以降を推奨します。
※Internet Explorer / Safari は画面が映らない、音声が聞こえないなどの不具合が生じます。
※接続されるネット環境などにより遅延や音声の乱れが生じることがございます。有線LANにおける接続を推奨します。
対象
モデルベースを用いた開発を検討、または既に活用しているお客様
ご案内状
お申し込み締切日
11月17日(火)9:00まで、もしくは満席になり次第受付終了します。
プログラム
13:50 ~
オンラインセミナー アクセス開始
14:00 ~ 15:00

各製造業におけるモデルベースの状況

製造業のどの分野で多く使われているのか?最新トレンドや課題についてご紹介いたします。

「Dymola」(3DEXPERIENCEのDBM)の製品概要~特徴のご紹介

モデルベースのソフトは多くあり、それぞれに特徴があります。Dymolaの特徴とお客さまの環境に合ったソフト選択についてご紹介いたします。

FMI関連ソリューション(for MATLAB/Simlink、for Excel)のご紹介

FMIはモデルベース間におけるモデルの授受に活用されています。MATLAB/SimlinkでFMIを扱う方法、FMIモデルをExcelで扱う方法をご紹介いたします。

「支援、サービス」の概要~事例のご紹介

アルゴグラフィックスが提供するモデルベースソフト「Dymola」を導入する際のご支援、サービスについてご紹介いたします。

※注意事項:内容は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。

お申し込み

「モデルベースソフト(Dymola)/FMI関連ツールのご紹介」は下記リンク先のお申し込みフォームより手続きをお願いいたします。
競合他社様、個人のお客様のお申し込みにつきましては、お断りをさせて頂く場合がございます。また、満席の場合は当社お客様を優先してご案内させて頂く場合がございますので、予めご了承ください。

ページトップへ