1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Asian Modelica Conference 2020

Dymola最新情報や3DEXPERIENCEによる1D-CAE
FMUモデルを活用したパラメータスタディをご紹介

【出展のご案内】Asian Modelica Conference 2020

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況により延期となっていたAsian Modelica Conference 2020は、2020年10月8日・9日の2日間オンラインに切り替えて開催いたします。Modelica Conferenceはユーザ、ライブラリ開発者、ツールベンダー、モデリング言語開発者のためのConferenceで、システムシミュレーションにおける最新の研究事例や業界の動向などを共有するModelica協会公認のイベントです。
アルゴグラフィックスは、Dymola最新情報や3DEXPERIENCEによる1D-CAE、FMUモデルを活用したパラメータスタディなどをご紹介いたします。

場所 開催期間
オンラインイベント 2020年10月8日(木)9:00~18:00
2020年10月9日(金)9:00~16:30
概要
主催
モデロン株式会社
協賛出展
株式会社アルゴグラフィックス 他
費用
無料(事前登録制)
詳細・お申し込み

モデロン社のイベント情報サイトより公式サイト・お申し込み方法をご確認ください。

お問い合わせ
弊社担当営業 またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

アルゴグラフィックス 出展コンテンツ

Dymola最新情報

Dymola最新バージョン2021をご紹介いたします。

3DEXPERIENCEによる1D-CAEのご紹介

3DEXPERIENCE上でDymola環境を実装してビジュアルな評価をします。メカニクス領域のシミュレーションに必要な情報を3DEXPERIENCEの3Dモデルから自動的に取得することが可能です。

FMUモデルを活用したパラメータスタディのご紹介

FMUモデルをMicrosoft Excelへインポートし、Excel上でシミュレーションを実行する事例を紹介します。

※注意事項:内容は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。

詳細・お申し込み

「モデロン社のイベント情報サイト」公式サイト・お申し込み方法をご確認ください。

ページトップへ