1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ものづくりを変える3DEXPERIENCE/AI技術セミナー

【開催終了】本セミナーは終了いたしました。ご来場いだたきました皆様、誠にありがとうございました。

KKDH(勘・経験・度胸・ハッタリ)から脱却した新しいものづくりをご提案
3DEXPERIENCEやAI技術が“今の製造業”を変えます

ものづくりを変える
3DEXPERIENCE/AI技術セミナー

製造業を取りまく環境は目まぐるしく変化しており、お客様の抱える課題も高度化・複雑化してきており、過去のKKDH(勘・経験・度胸・ハッタリ)ではなく、設計ノウハウの数値化が不可欠です。
アルゴグラフィックスでは、3DEXPERIENCEを軸にした具体的な施策、シミュレーション技術を駆使した数多くの設計パターンの検証、これまで培ってきたPLMソリューションとアナリティクスやディープラーニングといった手法により、KKDH(勘・経験・度胸・ハッタリ)から脱却した新しいものづくりをご提案いたします。
本セミナーは、3DEXPERIENCE Forum 2017や人とくるまのテクノロジー展 2017でご紹介した内容をもとに、これらのソリューションをご講演します。

場所 日程 定員 時間 会場
名古屋 7月20日(木) 70名 14:00~17:30
(受付 12:30~)
JRゲートタワー 16階 会議室
大阪 7月21日(金) 40名 TKP新大阪ビジネスセンター
東京 7月26日(水) 100名 野村カンファレンスプラザ 6階 大ホール
宇都宮 8月2日(水) 80名 とちぎ産業交流センター 第2・3会議室
太田 9月6日(水) 96名 太田商工会議所
概要
主催
株式会社アルゴグラフィックス
参加費用
無料
詳細
お申し込み締切日
各回前日17:00まで、もしくは満席になり次第終了します。
お問い合わせ
弊社担当営業 またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
プログラム
12:30 ~
受付開始
14:00 ~ 17:30

KKDHから3DEXPERIENCEへ(KKDHからの脱却・開発プロセスの課題と対応)

製造業を取りまく環境は目まぐるしく変化しており、お客様の抱える課題も高度化・複雑化してきています。より高品質で収益性のある製品を開発するため、過去のKKDHからの脱却、設計ノウハウの数値化が不可欠です。アルゴグラフィックスの考える3DEXPERIENCEプラットフォームの具体的な施策をご紹介します。

CATIA 3DEXPERIENCEの価値

当社フォーラム講演でご紹介した「トポロジー最適化による形状構想案の検討」を実現するCATIA GDEの機能詳細をご紹介 致します。

3DEXPERIENCEを利用したV5データ管理進め方のご紹介

CATIA V5で実現したデジタルモックアップによる設計品質向上から、グローバル協調設計を実現する3DEXPERIENCEプラットフォームが普及し始めています。3DEXPERIENCEプラットフォームへの移行準備を進めていくための最初の取り組み範囲として、 CATIA V5データ管理の進め方についてご紹介します。

CAE実務適用に向けたアルゴCAE支援サービスのご紹介

ものづくり業界における競争力確保を背景として、CAE活用に対する戦略と取組が重要視されてきています。本講演では、CAEの実務適用に対する課題解決と、プロセス~ルール~インフラ~人材~組織の見直しを実現する具体的なアプローチとその支援実績をご紹介いたします。

CAEの機械学習を用いたクラスタ分析のご紹介

構造体の寸法パラメタの最適化問題をサポートするため様々なツールが設計課題に活用されています。今回は例として、計算コストのかかる非線形特性が含まれる機能部品の実験計画法(DOE)によって導かれたCAE解析結果群に対して、機械学習のデータ分析手法であるクラスタ分析を用いた最適解探索の省力化・効率化のご支援をご紹介します。

ドイツのシステマティックなFMEA手法・
データマイニング/アナリティクスによる新しいFMEA活用のご紹介

FMEAツール APIS IQとアナリティクスツールのSPSSをご紹介いたします。APIS IQは、IATF16949監査で指摘が多いDFMEAとPFMEAやコントロールプランとの連携について、SPSSは、テキストマイニングを使ったExcelのFMEA情報整理方法についてそれぞれご紹介いたします。

Minsky+PowerAIによる最適なディープラーニング環境の実現

CPUーGPU間を高速なNVLink(80GB/s)で接続し、最適にGPUにデータを供給するPOWER8プロセッサを搭載したMinskyをご紹介します。また、IBMのディープ・ラーニング・ソフトウェア・ツール群 IBM PowerAIと同サーバーを組み合わせたAIソフトウェア開発ソリューションを併せてご紹介します。

17:30 ~ 17:40
質疑応答

展示ブースのご紹介

展示時間 (12:30 ~ 18:30)

  • CADシンクライアント
  • HMDを利用したVR技術
  • 3DEXPERIENCE SIMULIA
  • CAE/HPCクラウドサービス ARGO sFlexNavi
  • FMEAツール:APIS IQ(データマイニングツール:SPSS)
  • 最適なディープラーニング環境の実現 Minsky+PowerAI

※注意事項:会場によって展示内容・展示時間が異なる場合がございます。担当営業もしくはお問い合わせフォームにお問い合わせください。

ページトップへ