1. トップ
  2. 特集記事・ホワイトペーパー
  3. オートモーティブワールド 2019 出展レポート
  • 特集記事

オートモーティブワールド 2019 出展レポート

アルゴグラフィックスは、2019年1月16日~18日に東京ビッグサイトで開催された「オートモーティブワールド 2019」に、ワンストップで実現する!製品開発に必要な情報を共有できる3DEXPERIENCEプラットフォームや製品の信頼性・安全性を高めるシステマティックFMEAツールなどをテーマとした次世代クルマづくりを支えるソリューションを出展致しました。本特集記事では、ご来場いただけなかったお客様や展示内容を再確認したいお客様向けに、弊社の出展内容をレポート致します。

来場情報レポート

オートモーティブワールド 2019 基本情報

  • 会  期:2019年1月16日~18日
  • 会  場:東京ビッグサイト 東ホール
  • 来場者数:一般来場者 30,562名 / VIP来場者(課長職以上対象) 7,029名 / 来賓 76名
  • 合  計:37,652名

アルゴグラフィックス 出展ソリューション関心度割合

ENOVIA 3DEXPERIENCE 13%
CATIA 3DEXPERIENCE 19%
SIMULIA 3DEXPERIENCE 21%
FMEAツール APIS IQ 44%
その他 3%

出展内容

グローバル環境のモノづくりを支える統合的管理基盤 ENOVIA 3DEXPERIENCE

3DEXPERIENCEは、製品・部品情報を中心に、複数の部門や組織に分散したあらゆる情報を紐付けて管理することで、必要な情報へ迅速に・正確にアクセスすることを可能にしたビジネス・プラットホームを提供します。
ENOVIA 3DEXPERIENCE 展示パネル
ENOVIA 3DEXPERIENCEの製品情報はコチラ

モノづくりの原点へ金型設計領域の高度化を支える 3DEXPERIENCE CATIA Solution

3DEXPERIENCEプラットフォームによりシームレスな環境が用意され、新たにStamping Die Designerが追加されました。ダイフェース設計において成形技術のノウハウを盛り込み、品質、使い勝手の良さ、型設計の効率化を実現します。
Mold Tooling Designと合わせて金型設計領域全体をカバーする3DEXPERIENCEの環境を提供します。
CATIA 3DEXPERIENCE 展示パネル
CATIA 3DEXPERIENCEの製品情報はコチラ

モノづくりの高度化を支える統合シミュレーション環境 3DEXPERIENCE Simulation Platform

3DEXPERIENCEはRFLPの概念を有し、RFLPモデル&メタ情報を一元管理できるプラットフォームです。
高度なシミュレーションを行うための機能はもちろん、シミュレーションに関わる設計情報のビッグデータをスマートに処理~管理~可視化でき、一歩先行く製品設計を支えるシミュレーション環境を提供します。
SIMULIA 3DEXPERIENCE 展示パネル
SIMULIA 3DEXPERIENCEの製品情報はコチラ

製品の信頼性・安全性を高めるシステマティックFMEAツール APIS IQ

FMEA専用ツールAPIS IQは、ドイツで開発されたFMEAを中心とする品質管理システムのパイオニアです。
ドイツを拠点とするOEM、サプライヤーを中心に欧州全域、米国において豊富な販売・導入実績があります。
ドイツ自動車工業会(VDA)や米国自動車工業会(AIAG)等の最新のFMEAフォームにも対応しています。
APIS IQ 展示パネル
APIS IQの製品情報はコチラ

3DEXPERIENCE、CATIA、ENOVIA、SIMULIAはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

製品やソリューションについて、
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ