1. トップ
  2. トピックス
  3. AIプラットフォームとサービスの新たなパッケージを発表(HPE)

AIプラットフォームとサービスの新たなパッケージを発表(HPE)

2017年11月7日(火)日本ヒューレット・パッカード

データサイエンティスト、デベロッパー、IT部門によるディープラーニング(深層学習)モデルの
容易な導入と拡張

本リリースは、ヒューレット パッカード エンタープライズ(本社:米国カリフォルニア州パロアルト、以下:HPE)が、2017年10月25日(現地時間)に発表した英文リリースに基づいて作成した日本語抄訳です。
HPEは本日、AI(人工知能)の重要な要素であるディープラーニングに注力した、企業がAIを容易に導入できる新たな専用プラットフォームとサービスを発表しました。
人の脳にヒントを得たディープラーニングは、一般的に画像・顔認識、画像分類、音声認識などの困難を伴う作業に利用されています。企業がディープラーニングを活用するためには、音声、画像、ビデオ、テキスト、ならびにセンサーデータから大量のデータ処理を通じてパターンを認識できる学習モデルの構築と訓練を可能にする、ハイパフォーマンス コンピューティング インフラストラクチャが必要となります。
多くの企業は、ディープラーニングの導入に不可欠な専門ノウハウや人材、目的に適した高度なハードウェアとソフトウェアのインフラ、さまざまなハードウェアとソフトウェアを組み合わせてAIシステムに必要な規模を確保する力などを持ちあわせていません。HPEは、お客様がこれらの課題を克服し、AIの持つ可能性を実現するために本ソリューションを発表しました。

製品やソリューションについて、
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ