1. トップ
  2. トピックス
  3. 2019年度
  4. 最新の第2世代AMD EPYCプロセッサーの機能をフルに活用する「Dell EMC PowerEdge」を世界同時で販売開始(DELL EMC)

最新の第2世代AMD EPYCプロセッサーの機能をフルに活用する「Dell EMC PowerEdge」を世界同時で販売開始(DELL EMC)

2019年09月18日(水)DELL EMC

モダン・データセンターに最適な、最新テクノロジー満載のサーバーとソリューションにより、マルチクラウドのワークロードや多様化するコンピューティングの要望に応えるパワフルなインフラストラクチャーソリューションを提供

デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル テクノロジーズ)は、最新の「Dell EMC PowerEdge」サーバーならびに、新しい「Dell EMC Ready Solutions for HPC」、さらに大手ソフトウェア プロバイダーおよびパブリック クラウド プロバイダーとの管理環境の統合・連携のシンプル化を発表しました。これらはすべて、お客様のモダン データセンターのニーズに応えるために開発されたものです。

世界シェアNo.1サーバーである「PowerEdge」に加わった新モデルは、既存環境、新しい環境、マルチクラウド環境の多様で複雑なワークロードニーズへ応えられるようにゼロから開発されました。最新テクノロジーのポテンシャルをフル活用するよう設計されており、より高いパフォーマンスに加え、より管理しやすいセキュアなプラットフォームを提供します。すでに、280%高い1ソケット仮想化データベースパフォーマンスや、SAP Sales and Distribution(SAP SD)ベンチマークでの業界トップの2ソケット・パフォーマンスなど、世界記録となるパフォーマンスを実現しています。

製品やソリューションについて、
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ