1. トップ
  2. トピックス
  3. 2018年度
  4. ハイパーコンバージド製品の機能強化を発表(DELL EMC)

ハイパーコンバージド製品の機能強化を発表(DELL EMC)

2018年05月31日(木)DELL EMC

「Dell EMC VxRail」および「Dell EMC VxRack SDDC」の機能を強化し、高いパフォーマンスを実現VMwareベースのマルチクラウド環境に向けた明確なパスをはじめとする数々の次世代テクノロジーを提供

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、以下デル、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下EMCジャパン、URL:http://japan.emc.com/ )は、「Dell EMC VxRail」および「Dell EMC VxRack SDDC」を機能強化し、ハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)製品群の拡大を発表しました。

今回の強化機能で、よりパワフルなシステムが実現し、企業のITトランスフォーメーションをさらに簡素化することができます。新しい「VxRailアプライアンス」および「VxRack SDDCシステム」を通じて、Dell EMCとVMwareの先進テクノロジーと最新のイノベーションの導入が進み、全世界のHCIシステム販売におけるDell EMCのリーダーシップ*1がさらに広がります。また、これらのテクノロジーが組み合わさることで、最新鋭のマルチクラウド環境へのトランスフォーメーションを推進する企業の能力が高まります。

製品やソリューションについて、
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ