1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ものづくりに貢献する3次元測定機の超活用術セミナー in 東京
  

【開催終了】本セミナーは終了いたしました。ご来場いだたきました皆様、誠にありがとうございました。

ものづくりに貢献する3次元測定機の超活用術セミナー in 東京

ものづくりの世界では、3D CADが標準的なツールになっており3次元設計は一般的になっております。一方で、設計部門以外では、情報伝達や測定用に2次元図面を使用されているケースがまだまだ見受けられます。
本セミナーでは、設計部門で作成された3Dモデルを効率的に活用した、MODEL BASED INSPECTIONについて実機デモをまじえてご提案いたします。

場所 日程 定員 時間 会場
東京 12月8日(金) 20名 13:30~17:00
(受付 13:00~)
株式会社アルゴグラフィックス 本社
概要
主催
株式会社アルゴグラフィックス
定員
20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費用
無料
詳細
お申し込み締切日
12月7日(木)17:00まで、もしくは満席になり次第終了します。
お問い合わせ
弊社担当営業 またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
プログラム
13:00 ~
受付開始
13:30 ~ 17:00

3次元測定機最新事例のご紹介

最新機種実機デモ
1. NIKON製アーム式レーザースキャナー - 新型青色レーザースキャナーH120
2. HEXAGON PrimeScan - エントリーレベルの高精度カメラ式スキャナー
3. ライトステージ計測プレス 自動車業界初 画像計測システム

スマートマニュファクチャリングとインダストリ4.0の為のユニバーサル計測ソフトウエアプラットフォーム「Polyworks2017」新機能のご紹介

ページトップへ