イベント・セミナー

【出展のご案内】SCCJ2017|
2017 SIMULIA Community Conference Japan

今年もアルゴグラフィックスは、SIMULIAブランドの年次ユーザー会「2017 SIMULIA Community Conference Japan」にゴールド・スポンサーとして協賛出展いたします。
本年は本田技術研究所様による基調講演のほか、自動車・輸送機械・産業機械における多数の事例紹介や、昨年から今年にかけてSIMULIAのポートフ ォリオに加わった電磁場解析のCST、振動・騒音解析のWave 6、流体解析のXFlowのご紹介が予定されております。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

場所 日程 時間 会場
品川 10/11(水) 9:30~18:00
(受付開始 9:00)
東京コンファレンスセンター品川

概要

主催 ダッソー・システムズ株式会社
協賛出展 株式会社アルゴグラフィックス 他
入場料 無料(事前登録制)
詳細 セミナーご案内PDFファイル
お申し込み

「SCCJ2017|2017 SIMULIA Community Conference Japan」公式サイト

【お申し込み登録時のお願い】

お申し込みページ内の「お取引のある弊社パートナーをお答えください*」項目に
おきまして、【株式会社アルゴグラフィックス】をご選択いただけますと幸いです。

ご協力何卒宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ 弊社担当営業 または お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

講演プログラム

◆基調講演
株式会社 本田技術研究所 様
「駆動系摺動部における挙動解析技術の適用事例紹介」

◆分科会
トヨタ自動車株式会社 様 「Abaqusを用いた高性能ブッシュモデルの開発」
日清紡ブレーキ株式会社 様 「陰解法動解析を用いたクリープグローンシミュレーション」
株式会社本田技術研究所 様 「自動車用ハーフトロイダルバリエータの挙動解析技術」
東洋紡株式会社 様 「衣服圧シミュレーション技術:スマートセンシングウェアCOCOMIの電極配置設計」
積水化学工業株式会社 様 「断層地震における埋設ポリエチレン管の挙動」
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 様 「運動計測とCAEを活用したスポーツ用義足の開発」
スタンフォード大学 様 「体内埋め込み型医療機器への非接触給電技術」
武蔵精密工業株式会社 様 「3DEXPERIENCEによるグローバル開発環境の改革」
メカニカルデザイン株式会社 様 「熱硬化性および熱可塑性樹脂複合材料のマルチスケールモデリング」
日立オートモティブシステムズ株式会社 様 「構造-磁場-流体 3連成解析技術を用いた電磁弁動作予測」

アルゴグラフィックス 展示コンテンツ

SIMULIA 3DEXPERIENCEで実現する 高品質/高効率 設計事例

『金属製品と同等の強度剛性/ 耐久性を確保した樹脂製サスペンション製品の設計開発』をテーマに、SIMULIA 3DEXPERIENCE 環境で実装された各解析プロセスとデータの一元管理機能を利用した、高効率/ 高品質な設計開発業務フローを実証/ ご紹介いたします。

アルゴグラフィックス ランチセッション

【時間】12:45~13:05 【会場】東京コンファレンスセンター 406(予定)
CAE実務適用に向けたアルゴCAE支援サービスのご紹介

製造業を取りまく環境は目まぐるしく変化しており、各企業では業界における競争力確保のため、CAE活用に対する戦略と取組が重要視されてきています。
本講演では、CAEの実務適用に対する課題解決と、プロセス~ルール~インフラ~人材~組織の見直しを実現する具体的なアプローチを、3DEXPERIENCEを軸にご紹介し、従来のKKDH(勘・経験・度胸・ハッタリ)から 脱却した新しいものづくりをご提案いたします。

※注意事項:内容は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。

当ページは個人情報保護のためセキュリティ機能(SSL)を使用しております。お客様のWEBブラウザがSSL未対応の場合、警告画面が表示されることがあります。警告画面が表示された際は、お手数お掛け致しますが新しいバージョンのブラウザをインストールして下さい。