【開催終了】
本展示会は終了いたしました。 ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

【出展のご案内】IBM Watson Summit 2017

日本IBM2017年度最大規模のイベント「IBM Watson Summit」に昨年に引き続き協賛出展致します。
アルゴグラフィックスからは、「データマイニング/アナリティクスによる新しいFMEA活用」と「CAE解析結果群のクラスタ分析による設計解の探索」また、「超高速にビッグデータ分析やディープ・ラーニング処理を可能にするMinsky」を展示致します。
製造業のお客様を中心にモノのインターネット(IoT)やビッグデータ・アナリティクスといった新しいテクノロジーによる新しいビジネスをご提案いたします。

場所 日程 時間 会場
品川 4/27(木) 10:00 ~ 18:30
(展示:11:30~)
グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール
4/28(金)

概要

主催 日本アイ・ビー・エム株式会社
協賛出展 株式会社アルゴグラフィックス 他
入場料 50,000円
詳細・お申し込み

「IBM Watson Summit 2017」公式サイト

https://ibmevent.jp/event/watsonsummit2017/

お問い合わせ 弊社担当営業 または お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

展示内容

データマイニング/アナリティクスによる 新しいFMEA活用
FMEA(故障モード影響分析)を行う際に、Excelを使用すると個人差でバラツキや抜け漏れといった問題が生じます。これらの問題を解決するため、データマイニング/アナリティクスツールSPSS ModelerとFMEA/リスク分析専用ツールAPIS IQを組合せた新しいソリューションをご提案します。

CAE解析結果群のクラスタ分析による設計解の探索
構造体の寸法パラメータの最適化問題をサポートするため様々なツールが設計課題に活用されています。当社展示ブースでは、計算コストのかかる非線形特性が含まれる機能部品に対して、実験計画法(DOE)によって導かれたCAE結果群をクラスタ分析することで、設計解を効率的に導くご支援をご紹介します。

超高速にビッグデータ分析やディープ・ラーニング処理を可能にするMinsky
CPUーGPU間を高速なNVLink(80GB/s)で接続し、最適にGPUにデータを供給するPOWER8プロセッサを搭載したMinskyをご紹介します。

※注意事項:内容は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。

当ページは個人情報保護のためセキュリティ機能(SSL)を使用しております。お客様のWEBブラウザがSSL未対応の場合、警告画面が表示されることがあります。警告画面が表示された際は、お手数お掛け致しますが新しいバージョンのブラウザをインストールして下さい。