FloEFD for CATIA V5

設計エンジニアのための
熱流体シミュレーションツール

FloEFD for CATIA V5は、設計エンジニアのための熱流体シミュレーションツールです。
CATIA V5の画面上で3Dモデルを直接解析に使用することができ、設計段階における設計者のさまざまなアイデアを検証して最適な設計案を導きます。
繰り返しシミュレーションを実施することで、手戻り削減・設計期間短縮・品質向上・コスト削減を可能にします。

FloEFD for CATIA V5の特長

  • CATIA V5に完全統合されたインターフェースなので、設計者にとって容易な操作性を実現しています。
  • 完全自動メッシュ機能、ガイダンス付き解析条件設定ウィーザード、流体領域の自動認識などを搭載しているため、熱流体解析を手軽に実施することができます。

FloEFD for CATIA V5の主な機能

取り扱える流体

気体、または液体(10種類まで混合可能)
ニュートン流体、または非ニュートン流体
圧縮性、または非圧縮性流体

解析できる現象

内部流れ、または外部流れ)
定常、または非定常解析
層流、または乱流
熱連成解析(熱伝導、対流、輻射、日射)
強制対流、または自然対流

物理モデル

質量を持った粒子(固体、液体)の追跡計算
乱流モデル(k-ε)
等方性/異方性ポーラスメディア(多孔質)
移動壁面、または回転参照フレーム

高度なメッシュ

カットセル(複雑な曲面形状を忠実に再現)
リファインセル(自由自在にメッシュの再分割か可能)
薄板セル(板金形状、薄板形状を確実に認識)

資料請求・お問い合わせ

ご希望の製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら。

お問い合わせはこちらから
資料請求・お問い合わせ

ご希望の製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら。

お問い合わせ